従妹が娯楽にきました

時期の離れた従妹が久しぶりにレジャーに来ました。久方ぶりと言っても近所にいるので月収振りとかなのですが。
まぁ来るといえば普段から実家には来ているのですが、私のルームにまで入ってきて話をするのは実際久方ぶりだ。
あえてルームまで入ってくるには理由があるのだろうと見なし、何要件かと尋ねたらPCを使わせてほしいについてでした。
自分のはどうしたと聞いてみたら、どうにも調子が悪いそうです。
タブレットとはいえ、そういう一気にステップの悪くなるものではない筈なんですが、現にルームまで入ってきて手続きしてるので使わせて吊り上げることに。
一先ず彼氏の秘匿を考えてルームから出て待つことに。利用キャリヤも無くすように声をかけて置きました。
小さかったギャルがとっくにPCを使って何かやる時期になったのかというって、好ましいようなうら寂しいような。
そんなことを考えてみた毎日なのでした。
今夏は浴衣を着てみたいなといったふとおもう。こういう数年何一つ袖によっていないし考えてもみなかった。はからずも夏季催しに浴衣見た目で街角をぶらついてみたいと思ったのだ。箪笥の持ち出しを開ける。たとう用紙にくるまれて浴衣は静かに横たわっていた。たとう用紙を広げて見る。断然浴衣に問題は無い様です。下駄、信玄袋、腰ひも、角帯という目を通して見る。5年はそのままだと想うが特に変調はない様です。ただし、そう私の体格が・・・こういう5年で大変腹部が出たような気がする。規模は大丈夫か?着てみようか?畳むことを考えたら面倒臭くて持ち出しをしめる。今年も浴衣は着ないような気がしてきた。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ